FC2ブログ

大事なお話

ども、お~な~です。
いつもblogをお読みいただいてありがとうございます。

さて、今回は猫カフェの営業時間規制に関する続報を書かせていただきます。


その前に、前回までの流れを簡単におさらいします。
今回、ペットショップの明るい店内で深夜までゲージで展示されている犬猫の規制する動きがいつの間にか『展示業』すべてを規制することになってしまいました。そもそも一言に展示と言いましてもペットショップと猫カフェは展示方法が違うのですが、議題にあがった時点で猫カフェの存在は考慮されていませんでした。猫カフェの場合、時間規制があると逆に猫の自由な時間を奪いかねない問題がでてきます。『展示業』全体ではなく『販売展示に関する規制』になれば問題はなかったのですが・・・。
そこで今回、猫カフェ数店舗が集まり猫カフェ連盟準備委員会として環境省に申し立てを行いました。環境省の方でこの問題に対して、もう一度審議をすることとなりました。

そして、4月23日(昨日)から法改正に経過措置を設けることに関して、環境省のパブリックコメント(一般から意見を募集)が始まりました。


経過措置が必要かどうか、まだ検討されている段階です。
このパブリックコメントで「経過措置なんて不要、猫カフェも20時までにすべき」という意見が多ければ、今回のこの措置が却下されます。
この夜間展示規制について、率直な意見を環境省に送っていただきたいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成24年4月23日
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等に関する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

こちらをクリック! ⇒ 『パブリックコメント』


(以下、抜粋)

【意見募集要領】

1.意見募集対象
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正
する省令案等(概要)(別添資料)

2.募集期間
平成 24 年 4 月 23 日(月)~平成 24 年 5 月 7 日(月)必着

3.意見の提出方法
意見は下記の様式により、次に掲げるいずれかの方法により提出してください。
電話での受付はできませんので予めご了承願います。

○電子メールの場合
アドレス  aigo-seirei04@env.go.jp

○郵送の場合
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5 号館
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室宛て

○FAX の場合
FAX 番号03-3581-3576
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室宛て


[意見提出用紙]の様式

「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の
一部を改正する省令案等(概要)」に関する意見
○意見提出者名(企業・団体の場合は、会社名/部署名/担当者名):
○住所:〒
○連絡先電話番号、FAX番号、電子メールアドレス:
○意見:


5.注意事項
○意見は、日本語で提出願います。
○意見に対する個別の回答はいたしかねますので御了承願います。
○郵送、FAX の場合は A4 サイズの用紙に記載の上、提出願います。
○締切間際は、FAX 回線が混み合う可能性がありますので、あらかじめ余裕を持
ってお送りください。回線がつながりにくい場合は、郵送あるいは電子メール
にてお送り願います。
○本意見募集要領に即して記述されていない場合及び締切日までに到着しなかっ
た場合は無効とさせていただきます。
○頂いた意見については、住所、個人名、電話番号、FAX 番号、電子メールアドレスを除き、公開される可能性がありますのであらかじめ御承知置きくださ
い。なお、意見中に、個人に関する情報であって特定の個人を識別しうる記述
がある場合及び個人・法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場
合には、公表の際に当該箇所を伏せさせていただきます。
○意見に附記された氏名、連絡先等の個人情報につきましては適正に管理し、意
見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認といった、本意見募集に関す
る業務にのみ利用させていただきます。

(抜粋ここまで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


気をつけていただきたいこと。

・5月7日までに必着と、非常に期間が短い上に、ゴールデンウィーク中なので実質今週いっぱいくらいの期間しかありません。

住所・氏名・連絡先を明記してない意見に関しては無効

・郵送の場合、A4サイズでお願い致します。





賛否両論あるかとは思います。
ですが、各猫カフェさんが一番懸念しているところは今回のこの規制が猫カフェの猫たちにとってなんらストレスの軽減にならないということです。また逆に猫たちの自由に影響がでる心配もあります。
『販売業展示』と『展示業展示』で分けられればイイのですが今のところそれが難しいです。

お手数だという事は重々に承知しておりますが、皆さまの力をお貸しください。

どういうことを書いてイイのか分からないという方もいらっしゃると思います。
近いうちにどういった書き方や意見をすれば良いかというものをUPさせていただきます。


どうぞ、よろしくお願い申し上げます。



Cateriam お~な~












え~、上でマジメな話を書いておいてなんなのですが・・・。

早めに書いておきたかったので一緒にしちゃいました・・・すみません。



0424_20120424151432.jpg
なんか出来てるんでふ・・・でふ・・・?



本棚を増設しました。

ちょっとだけですが、マンガを増やしました。
マンガを置いている猫カフェさんは多いですが、うちはあまり積極的にはマンガを置いていませんでした。理由としましては置きだすとキリが無いからです。
お~な~はマンガ大好きです。漫喫にもよく行きます。親兄弟の影響もあり生まれた時から漫画に囲まれていました。未だに漫画雑誌も買ってます。時間的に読む量は減りましたが・・・。そんなワケで、置きだしたらきっとアレも入れたい、コレも置きたいとなるのがイヤで・・・スペースもないし。



0331 (6)



今まで置きたい衝動と抵抗感のはざ間で葛藤をしていました。正直、漫画読みたければ漫喫に行けばイイんじゃない?と思っていました。猫カフェなんだから猫を見ようぜ?的な。せっかく来たのなら漫画じゃなくて猫がいる空間を満喫してほしいな~的な。
なのですが、まー、なんというか、もう4年近くなるし、イイかなー・・・と。そんなワケで、すこーーーしだけ置くことにしました。読みたい方はご自由に読んでいただいてかまいません。




0424 (2)



0424 (3)



0424 (4)
まだ、ちょっとしかないんだぜ、ベィベ!



0424 (5)
ここには何を入れるんだぜ?




スペース的にあんまり置くことができません。しかもまだぜんぜん揃えてません。
また、マンガも個人的趣味というよりは・・・ん~、当たり障りのないものを入れてます&入れていく予定です。一応、お子様も来る店なので・・・、エロ・グロ・過度のバイオレンスなどあまりにも青年向けのものは止めておこうかなと思ってます。その線引きが難しいとこですが。(そんなワケでお~な~は『寄生獣』を置くのをやめました(笑))




0424 (13)



さらに、皆さまにお願いがございます。
マンガに限らずなのですが、今までずっと我慢してきたことをこれをキッカケに書いてしまおうかと思います。

『自分で読んだ本は、自分であったところに戻してください』



これが出来ない方は、読まなくてイイです・・・とまでは言いませんが・・・・なんとなく分かってくれますよね?何が言いたいかは。



「金払うんだから、従業員が片せばイイじゃん!」という気持ちもわからなくはありません。
ですが、なんていうか、こういうのって『マナー』というか『思いやり』じゃないですか?
次に読まれる方がいらっしゃるワケですから、その方の為にちゃんと元の位置に戻してあげる優しさがあってもイイんじゃないかなと、お~な~は思うんですよね。

時間制なので、本に夢中になってしまって、時間が迫って慌てて帰る準備をしてる間に片し忘れるなんてことも有ると思います。そんなときは「あらあら、しょうがないね~」なんて親心的気持ちで片しますよ。ですが、あからさまに片す気がない場合の方もいらっしゃいます。



0323 (67)





なんか、偉そうですみません。でも、前々からすごく気になっていたんです。
もちろん、ちゃんと片して帰ってくれる方がほとんどですが、読んでそのまま放置の方も少なからずいらっしゃいます。そんな時、片しながら自分が良ければイイのかな~・・・って残念な気持ちになります。直接、注意したいときもありますが、大人が大人に注意することはなかなか難しい事もありますし、角が立つ感じになるのも気が引けます。

一番残念なのは、お子さま連れでいらっしゃって、お子さまを放置して自分は本に夢中になり、あげく本も片さずに帰られる親御さんが意外に多いことです。これは猫のオモチャもそうなのですが。
こういうことは本当は親御さんが手本になったり、注意したりと躾や教育していくところだと思うのですが・・・。もし自分の家だとしても注意されないのでしょうか。外や店だったらイイと思ってしまうのでしょうか。



0109 (29)



利用するのですからお金を払うのは皆おなじです。ですから、自分だけ良ければイイじゃん精神はお控えいただければと思います。
次の方が気持ちよくご利用できるように片すのはもちろん従業員の仕事です。だからといって、片さないで帰って当たり前というのは、なんかちょっと違う気がします。

伝わりますかね?
『思いやり』とか『優しさ』とかそういう気持ちを大事にしてほしいんです。そういうのって日本人の美徳だと思うわけです。
親から子へ、また自分が親になったときにちゃんと子どもに伝えられるのか。そんな事は考えない人も多くいると思います。でも、大切なものを残し伝えていきたくないですか?そして、その気持ちを他人にも少しでも分け与えることができるなら、もっと良い社会になっていくと思いませんか?

誰も気にしないからイイとか、注意されないからかまわないとか、もうお腹いっぱいです。猫カフェblogですが、誰かが言わないと変わらないなら勇気を出して書いちゃいます。

「次に使う人、読む人がいるかもしれない」なんてちっぽけなことです。誰でも簡単にできますし、そんなにメンドイことじゃないじゃないですか。
でも、そう思う『心』が、他人を想う『思いやり』が素敵だと思います。『優しさ』は連鎖して自分に返ってきます。なかなか気づけないだけで必ず返ってきます。その連鎖が世の中を幸せにしていくと思いませんか?

口だけの『絆』、響きだけの『絆』、そんなものに満足しないでください。他人を思いやってこそ、つながっていくものがあるのだと思います



あれ?なんか壮大な話になってしまった・・・(´・ω・`;)


とりあえず、ぽん・・・、ぽんち写真を・・・。


1127 (28)
ちょっ・・・、お、重いでふ・・・、でふ・・・。








このblog・・・なんなんとです?
バナー(ドリー)s
〔携帯用〕 猫カフェランキング
 ↑↑↑
共感のクリック・・・・ありますかね?

『Cateriam』のHPはこちら ⇒ http://cateriam.com



1206 (3)




スポンサーサイト



comment

Secret

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
プロフィール

キャテリアム

下北沢にある“Cateriam”は
13匹の猫たちと遊べる猫カフェ。
個性豊かなゆるゆる猫たちは今日もまったりほのぼの。
あなたも仲間入りしませんか?

最新記事
カテゴリ
ランキングサイト
ランキングサイトに登録中!
応援クリックをぽちっと
どうかお願いいたします!

キャテリアムバナー3s

キャテリアムバナーss
mixi コミュニティー
Cateriamのmixiコミュです。
ぽんちもmixiに登場!
お気軽に参加してくださいね♪

名称未設定-1s
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード