FC2ブログ

マジメなお~な~

どうも、お~な~です。
今回のブログは長く、そしてマジメです。
一気に書いたので読みにくいかもです。すみません。

どうしてこんな内容のブログを書いたかと言いますと・・・。


気まぐれです。 ハィ、すみません。





今回の内容につきまして、特定の猫カフェ・業界関係者及びペット関係の方に向けて書いたものでは一切ございません。
猫カフェというものの知名度がほんのちょっぴり上がってきたことを受けて、当店のスタンスを明確にする為に書きました。
異論反論もあるかと思います。ムカッとする方もいるかもしれません。
ですが、こちらに敵意はございません。ケンカは買いません。
ご理解いただければ助かります。











都心でも、全国的にも、以前に比べて猫カフェの数が一気に増えました。
うちもそのブームに乗った一つですが・・・。

これだけ猫カフェが増えますとそれぞれのお店のスタイルというものが曖昧になってきたり、逆にハッキリとしてきたりということがあると思います。
また猫カフェを巡って目が肥えてくると猫ちゃんの状態や自分に合った雰囲気のお店などが、だんだん分かるようになってくると思います。
猫ちゃんに関して、営利目的で猫ちゃんの管理がずさんなところから、ショーに出しても恥ずかしくないくらいの管理の行き届いたお店まで・・・。
経営に関しても、猫ちゃんを眺めるだけのお店、遊び倒す撫で回すことが自由なお店、飲食がメインのお店、保護猫活動に積極的なお店など、一言で「猫カフェ」といっても多種多様です。


そこで今一度、当店『Cateriam』のスタイルをここで皆さまに理解していただければと思います。



当店はもともとペットカウンセラールーム常設のお店として開店する予定でした。
しかし、諸事情により猫カフェとカウンセリングルームを別の店舗で行うことになり、今あるCateriamができました。
ペットカウンセリングの方は下北沢の隣にあります新代田駅で『HAAC』というお店でやっております。
詳しくはコチラをご覧下さい。
↓↓↓

『HAAC』


さて、当店はまったりゆっくりしながら猫ちゃんとお茶のできる猫カフェとしてはもちろん、『ペットのことを話せる、簡単に相談できる場』として情報提供・情報交換ができれば良いというスタンスでやっています。
もちろん自然と猫ちゃんの話が多いのですが・・・。
そういうこともあり気軽に話せる雰囲気作りや店作りにも努めてまいりました。
ありがたいことに当店のスタイルを理解して気に入っていただけるお客さまも沢山できました。
それでも、それにおごることなく少しずつ知識を増やすべくスタッフ一同、日々勉強の毎日です。

ここで一つ皆さまにハッキリお伝えしておきたいことがございます。
当店が皆さまにお伝えできる、お教えできる情報はペットを飼うことに関しての最低限必要と思われる知識・モラル、または情報です。
皆さまが家で普通に家族の一員としてペットを迎え入れて、一緒に生活することを前提とした話です。
一つ誤解をしないでいただきたいことがあります。
当店でも他店でも猫カフェで猫ちゃんを世話することと家で猫ちゃんと生活することは、違う部分が大いにあるということをご理解してください。
もちろん猫カフェで実践していることで家庭猫ちゃんにも参考にできる部分はあると思いますので、情報提供は致します。

ですが、決して『猫カフェの飼い方=家庭の猫ちゃんが幸せ』ではありません。

さらにもう一つ、『猫カフェで得た情報=正しい知識』と思い込むのは危険です。

猫カフェ自体、各店で猫ちゃんの世話の仕方は違います。また知識や考え方もお店によって違いがあります。
もし猫カフェの店員さんが「うちの(お店の)場合」で話していてもそれがお客さまの飼っている猫ちゃんに当てはまるとは限りません。

ましてや、それが猫ちゃんの病気の話であれば尚更です。
「うちの(お店の)猫もそういう症状ありました、○○だと思いますよ。大丈夫ですよ。」
これは絶対に信用しないで下さい。まずは獣医さんにかかってください。取り返しがつかなくなってからでは遅いです。

猫ちゃんに限らず、ペットに関しての情報はお店、ネット、雑誌、TV等どこでも手に入ります。
何が正しいのか、自分の飼っているペットに合うかは飼い主さんの取捨選択にかかっています。
もし迷いが生じた場合の相談であればいくらでもお話を伺います。お気軽に相談ください。
(もし当店では聞ききれないお話であれば上記に記載致しましたHAACをご紹介いたします。)




先ほど書きましたが、当店では気軽に話せる店作りをしています。
ですので、当店のスタイルは『家猫以上の猫がいる家猫カフェ』です。
スタッフもお~な~も、当たり前ですが家猫のように愛情を注いでいます。
営業中でも猫ちゃんを愛でる声、姿を見せてしまっています。
お客さまの前でも親バカのような姿を晒していますが、許してやってください。






「新しく猫を飼いたい」


当店の空気を感じてくださってかは分かりませんが、
最近、「猫ちゃんを新しく飼いたいんですけど・・・」という嬉しい相談を受けることが多くなってきました。
そこで聞かれるのが「どんな種類の猫ちゃんが飼い易いですか?」という相談です。

ここでいつもお伝えすることは、
「どんな種類でも一匹一匹の性格は違います。同じ種類でも個性があり性格が全然違います」です。
ですが、傾向というものはあると思っています。
極端な例ですが、あなたがルームシェアをするとしましょう。
相手は選べます。大阪人・アメリカ人・イタリア人・イギリス人・ブラジル人。
それぞれのイメージがあると思います。好みもあるでしょう。
あなたなら誰を選びますか?
大阪人ならいつも楽しませてくれそう!イギリス人なら紳士な接し方をしてくれるかも!
ですが、おとなしい大阪人の方もいますし、内向的なアメリカ人の方もいるでしょう、シャイなイタリア人だって・・・。
あくまで傾向はあるでしょうが、それは絶対ではありません。
もし猫ちゃんを選ぶとき実際に会ってまたは触って自分とのフィーリングを大事にしてください。
犬でも猫でも寿命は長いです。飼い主さんと長い付き合いをしていく間柄になるんです。
愛情を持てる子をじっくり探してください。写真だけ見て、話だけを聞いて安易に決めるのはオススメしません

ここで『愛情の持てる子』という話が出てきましたのでそれについてお話させていただきます。
お~な~個人としても、お店で相談を受けた際としての根底にある考え方ですが、
ペットを飼うことで一番大切なことは何においても『愛情』です。
その一言には、『常識』も『モラル』も『倫理』もすべて込めての『愛情』です。
どれだけ飼い主さんの取り巻く環境で、飼い主さんの飼うペットを愛せるかが大事なのです。
一言にペットを飼うといっても、その環境は個人によって違います。
家族数人で一軒家で飼う環境、ワンルーム一人暮らしで飼う環境、家と外を自由に行き来させる状況で飼う環境など、どれがペットにとって幸せな環境かなんて決めることはできません。
たしかに物理的に幸せな環境はあるとは思いますが。
ですが、何が一番ペットにとって幸せな環境であるかの判断は『愛情』の多さにあると思います。
犬も猫もバカではありません。飼い主さんが幸せな状態なのが彼らにとっても幸せなのです!彼らはそれをわかっています。
家族数人で一軒家で飼われていても、家族仲の悪い家で飼われているワンちゃんを見たことがありますか?
ワンルーム一人暮らしで飼われていても、最愛のご主人が帰ってきて嬉しそうに身を寄せ咽を鳴らす猫ちゃんを見たことがありますか?

ペットを飼う環境なんて、人それぞれの生活によって大きく異なります。

もちろん最低限の条件は必要です!それ前提の話ですよ!!!
でもペットを飼う環境だけでペットを飼う資格があるかどうか決めてしまうのは、少々乱暴です。
どんなペットを飼うか考えることは誰しもが持っている平等な希望と権利です。
自分の持っている環境と与えられる愛情でペットを選んでください。
無理しない範囲で愛情が注げる子であれば、どんな子をどんな理由で自分のペットに選ぶかは飼い主さんの自由です。
無理しないと飼えないないのであれば、それは飼い主さんにもペットにも幸せはありません。




さて、ここで環境の話がでましたのである話をさせていただきます。
以前に当店に来られたお客さまに,
「猫カフェって言うくらいだから働いてる人やお店は、地域の猫の保護活動や里親探しの活動を当然しているのかと思いました~!」
たしかにそういう活動をされている猫カフェさんもあります。
個人的に大変にすばらしいことだと思いますし、応援も致します。そういった活動に憧れもあります。
ですが、当店ではし兼ねます。
保護した猫ちゃんを預かる広さも環境も場所も経済力もマンパワーも時間的余裕も在籍猫との兼ね合い等の余裕もありません。
当店はその役割を担う責任が負えません。申し訳ありません。
あわせて、飼えなくなった猫ちゃんを貰ってくださいという問い合わせもお受けすることは出来ません。
ただ、情報を出すお手伝いは出来ます。張り紙でもブログでも情報は載せられます。
当店で出来ることの範囲であればお手伝いさせていただきます。




最後にもう一点。
先日、
「この店にはコネコはいますか?」というお客さまがいらしたのですが・・・・。
『コネコ』、その定義が分からなかったので「うちはには今いません」と答えてしまいました。
もう少し真摯に応答させていただくべきでした。この場を借りてお詫びさせていただきます。
大変に申し訳ありませんでした。




その『コネコ』が『小猫』なら『アイルー』がいました・・・。

0409 (33)s

「アイルー身体は小さいでち!でも、小さくて可愛い子はモテるんでち!!!」




『メインクーン』なのに小さすぎです。
こんなに可愛いから許しちゃいますが、もう少し大きくなってほしい親心・・・。






またその『コネコ』が『子猫』なら『ラウル』がいました。

409 (22)s

「らうら~♪らうら~♪ ラウルはもう大きいのら~♪」




『ラグドール』なので他の種に比べると5ヵ月でもデカいですが(笑)
子猫でも小猫じゃないです。ええ、ラグですからねぇ~。すみません。







うちの子達は大人になってきました。
猫が子猫の時期はすごく短いです。
特にうちは入れ替え制ないので・・・。
でも、みんなかわいいですし、
大きくてもお客さまからの愛情をたくさん貰ってます。
それはニャンコ達が一番感じてるはずですから。


大きくなっても愛していただきありがとうございます。
これからもうちの子達を皆さまの飼い猫ちゃんのように愛してやってくださいね

よろしくお願い致します。







いつも応援ありがとうございます!
そのクリック1つが励みになります!
ぽちっとクリックお願いします!

〔パソコン用〕 にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ 
           ↑↑↑                 
         理解できた方はポピッよろしくです。
         
〔携帯用〕 にほんブログ村







乱文で失礼致しました。
また最後まで読んでいただきありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。
たまにはマジメな、お~な~より




スポンサーサイト



comment

Secret

Re: No title

ご無沙汰しております~。お元気でしょうか?

>チャマモの大村(嫁)です。

 ↑「(嫁)」に笑いました。 たしかにお二人とも『大村』さんですもんね^^;
   実に的確な紹介ですよね。

> 猫たちのこと、お客様のこと、毎日色々なことがありますね。しんどいことも多いですね。
> ふと思ってしまうことがあります。この子たちは猫カフェの猫として貰われ本当に幸せなのだろうかと・・。重森さんは感じたことありますか?

ですよね・・・。猫たち、お客さま、時間、お金など・・・毎日大変ですよね。たしかにしんどいことも多いです。
「この子たちは猫カフェの猫として貰われ本当に幸せなのだろうかと・・。」
 ↑
たしかに何度か考えたことがあります。猫カフェに限らず、家で飼っていても思ったりしてました。
最近はあまりそう思うこともなくなりましたが。
大村さんはこれって結構頻繁に考えたりされてますか?この考えって考え出すとどんどん深みにハマっていきますよね。
家猫でもカフェ猫でも多少の差はあると思いますが、根本的なことは変わらないですよ。
猫ちゃん達の環境を良くしていくことや猫ちゃんの心地よい様にして納得できるまでいろいろ改善してあげるしかないですもんね・・・。
結局のところ猫ちゃんが幸せか幸せじゃないかは猫ちゃんにしかわからないんです。
だから、「絶対この子達は幸せ!だってこんなに愛してる」て思えるくらいに愛情を注ぐしかないですよ。特にカフェ猫ちゃんは一緒にいてあげられる時間が長いですからね~。その分、どれだけかまってあげられるかだと思います。
どれだけお客さまが入られても、いる猫ちゃん達は大村さんが飼い主って理解してますから。
大村さんが納得できるように愛してあげるのが何より一番だと思います。
こんなことを言ってしまったらいけないのですが、もし納得できないままその子とお別れすることになってしまったら、大村さんが一番後悔されます。下手をしたら深いペットロスに陥る危険もあります。
ですから、たとえ突然のお別れがあったとしても、自分はできる限りの愛情を注ぎ切ったと思えるくらいの毎日を過ごしてあげるしかできないですよね・・・。

なんか、話が深くなってしまいましたがすみません。
また、この続きは今度ゆっくり話しましょう^^

> Cateriamさんには、お~な~さんと同じ志しのあやさんという素晴らしいスタッフさんがいて本当に心強いですね。

そうですね、頼る相手がいることは心強いですよね。
自分には無い愛情を出してもらえますから、その分、猫ちゃんも幸せがふえますからね~。


> 近々遊びに行かせていただきます!
> 初ラウルさん、楽しみにしてます。

来てください!!来てください!!!
お待ちしています~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとうございます。
ご理解していただける方がいることが何より嬉しいです。
大変励みになります。

いなみっくすさんのブログもいつも楽しく読ませていただいていますよ。
皆さまが言われる通りに『鋭い切り口』を維持していってくださいね。
お客さまの監視の目がこの業界を良くしていくと思いますので。

Re: 写真が・・・

ばぶ 様

ごめんなさい、原因を探したのですが・・・。
わかりませんでした。
携帯電話、他のPCからは見ることが出来ました。
ばぶ様の環境で見れないのかもしれません・・・。

今は何でご覧になっていますでしょうか?
携帯ですか?PCですか?

No title

オーナーさんの真摯な姿勢、猫に対する愛情が伝わってきますね。
これからも応援させていただきます。
お店をやっていると、しかもCateriamのような人気店ともなると色々と大変なこともあると思いますが、頑張ってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

キャテリアム

下北沢にある“Cateriam”は
13匹の猫たちと遊べる猫カフェ。
個性豊かなゆるゆる猫たちは今日もまったりほのぼの。
あなたも仲間入りしませんか?

最新記事
カテゴリ
ランキングサイト
ランキングサイトに登録中!
応援クリックをぽちっと
どうかお願いいたします!

キャテリアムバナー3s

キャテリアムバナーss
mixi コミュニティー
Cateriamのmixiコミュです。
ぽんちもmixiに登場!
お気軽に参加してくださいね♪

名称未設定-1s
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード